横須賀 工務店・横須賀、湘南 で一戸建て住宅、耐震住宅、エコ住宅、二世帯住宅、太陽光発電 なら アイナイ工務店

お問い合わせはこちら。03-3919-0192
メールでのお問い合わせ

ただ今建築中!モデルハウスなう

看板犬ナナコのブログ

お知らせ

図面耐震診断

大黒柱を選ぼう!

モデルハウスご来場記念プレゼント

アフターフォロー

無料メルマガご紹介

サイトメニュー
アクセス

所在地
〒239-0804
神奈川県横須賀市吉井3-2-1

アイナイ工務店:店舗外観

お車でお越しの場合
横浜横須賀道路浦賀インターより5分

電車・バスでお越しの場合
JR横須賀線 久里浜駅より湘南山手行きバスで10分、バス停「山手南」で降りてすぐ

アクセス詳細はこちら

アイナイはこんなところ
資格

  • 一級技能士
  • 一級建築士
  • 二級建築士
  • 第二種電気工事士
  • 宅地建物取引主任者
  • 給水装置工事主任技術者
  • 震災建築物応急危険度判定士
  • 木建作業主任者
  • ガス可とう管接続工事監督者
  • 石綿作業主任者
  • 足場の組立て作業主任者
  • リクシル太陽光パネル施工認定取得
  • 車輌系建設機械運転者(無制限)
  • 福祉住環境コーディネーター

関連リンク

スタッフブログ

神奈川 工務店【かながわ200年の家をつくる会】

お客様インタビュー

『自分の家族を住ませたいです』と、安全な土地をすすめてくれました。海が見え、風が心地よくて、気持ちがほっとします

プロフィール H 様ご家族

お住まいは、神奈川県横須賀市。海を見渡す南向きのひな壇に土地を買い、念願の家を建てました。ご家族は ご夫婦と お子様2人 の4人家族です。ご主人の趣味は釣り。奥様の趣味は、子供服作りと絵画だそうです。

アイナイ工務店で分譲地の購入から新築まで行ったH様に、家づくりの感想を詳しく伺いました。

  • 敷地面積 117.72m2 35.00坪
  • 延床面積 105.16m2 31.75坪

1. 風と光を感じる H 邸
『ふ~』っと体の力が抜ける心地よい時間が流れています

引っ越して、4か月経ちました。新しいお住まいの住み心地はいかがですか?

「昼下がりに、家の中に風が通る瞬間が好きです」

風が通る、気持ちの良い家です。
今は子育て真っ最中で、毎日小さな2人のお世話に明け暮れている私ですが、二人が昼寝をしたときにとてもリラックスできる空間だな~と思います。
そんなときは私も一緒にソファに横になって、窓から風が抜けるのを心地よく感じています。

カーテンがふわっと膨らむのを見るのも好きだし、階段の窓から目に入ってくるお隣さんの植木の葉っぱがさらさらと揺れる様子も落ち着きます。

思わず、「ふ~」っと体の力が抜ける心地よい時間が流れています。
すぐそばの山から、小鳥のさえずりも聞こえてきます。

「僕は、光がさんさんと差し込む明るいところが
気に入っています」

僕は、明るい家だと思います。
お隣さんとの距離感も程よくて、どの窓からもさんさんと太陽の光が入ってくるんです。

日中は全ての部屋が明るくて、僕は「陽だまりの家」というキャッチコピーを付けたいほど(笑)。

風と光を感じるお住まいなんですね。

はい。さらに、2階からの眺めも良く、横須賀の海を一望できるんです。
寝不足で頭が冴えない朝でも、「よし、今日もがんばろう!」と思えちゃうから不思議です。
夏の花火大会(久里浜ペリー祭)もベランダから眺められるので楽しみにしているんですよ。

ここは、海抜20mの海に面した南向きのひな壇で、後ろに山を抱えています。
そのために、昼間は海からの蒸発した風が、夜は山からの冷えた風が吹いて、いつも空気の流れがある絶好のエリアです、また、夏は涼しく、冬は暖かいという独特の地形も兼ね備えています。

ご案内するときにお話ししましたが、Hさんがここを選ばなかったら、僕の娘に家を建てたいくらいの場所でした。平井さんに満足していただける場所に家を建てられて、こうやってご縁がつながって嬉しく思っています。

お子様のスペースはどこに?

一番 明るい和室を子どもの部屋にしています。
キッチンからも目線が行き届く場所にあるので、お互いに安心できるレイアウトになっています。

いまは子どものスペースとして使っているので、畳に傷がつかないようにマットを敷いていますが、このマットを外せば爽やかな青畳のまま。

実は、この部屋の柱は立派な神奈川県産のヒノキを使っていただき、襖(ふすま)の縁もナチュラルな色をすすめていただいたので、明るく高級感ある空間になっています。

リビングの広さがありますので、賃貸のときとは違い、長女は階下を気にしないで元気よく遊ぶこともできるし、次女が夜泣きをしてもさほど近所の心配をしないで済みます。

僕たちは、この場所にマイホームが建てられて、とても満足しているんですよ。

写真で見る H 様邸~リビング・ダイニング・キッチン編~

窓が2面についたリビング・ダイニング。ひとつは大きな掃出しのサッシなので、そのまま庭に出ることができます。


ご主人から「床暖房」を奥様にプレゼント。フローリング材は傷に強いタイプを選びました。


リビングに隣接する和室は、小さなお子様用の部屋として使っています。
おもちゃで遊ぶのも、昼寝をするのも、和室です。畳に傷がつかないよう、マットを敷いたのは奥様のアイデア!


キッチンからはリビング・ダイニングが見渡せるよう対面式にこだわりました。
システムキッチンには食洗器をつけて家事効率をアップ! この食洗器もご主人からのサプライズです。

2. 国産ヒノキをふんだんに使った贅沢な家づくり
120万円の助成を受け、神奈川県産のヒノキを使いました

先ほど、ヒノキのお話をされていましたが、素材にこだわって建築されたのでしょうか?

当初、相内さんから話は聞かされていなかったのですが、「長期優良住宅地域ブランド化事業にエンントリーが通った場合は国から助成金が受けられるかもしれません」。
そのような報告を契約後に頂きました。

僕たちは、「国産の木材を使えたらいいな~…」とは思っていたけれど、予算が限られていたので、はじめは金額が怖くてなかなか口に出せませんでした。
そんな折、アイナイさんから「長期優良住宅の助成金の申請をしましょう。地元産のヒノキが使えますよ」と提案があったんです。
話を伺うと、最大120万円分の助成が受けられるとのことでした。
僕たちは、その助成を受け、地元・神奈川県産のヒノキを使った家づくりをお願いしました。

実は、私の父も主人の父も一級建築士なんです。その二人が材料の良さに驚いていました。
一度、両家の両親が見に来たときには、建築士二人が「いいな、いいな」と言っていたので、その様子を見て安心。ヒノキは虫が付きにくいという話もあったので、さらに安心です。

できあがったお住まいを見て、建築士のご両親はどのように話していましたか?

基礎工事のときは、「基礎もがっちり、鉄骨もしっかり入っていて、丁寧な仕事だね。しっかりやってるねー」って言っていました。
父に褒められるとうれしいものですね。

「うちの父は、一人で遊びに来てしまうほど
この家が気に入っています」

うちの父は、一人で遊びに来てしまうほどこの家が気に入っています。遊びに来ては、ソファに座って、「いいねぇ~」ってのんびりくつろいでいますよ。

H様のお住まいには、柱や土台には神奈川県産の国産ヒノキを使用し、その他の構造材8割にも神奈川県産の国産材料を使用しました。

うちで使っているヒノキは、家を建ててからねじれたり曲がったりしにくいように湿度の管理が行われ、品質の水準を保つように規格検査がしっかりと行われているヒノキ材です。

専門的な話になりますが、国産のヒノキは強度がしっかりと数字に出ているので、構造計算がしやすいというメリットもあります。安心して使え、そして、みなさまに安心して住んでいただけます。

写真で見る H 様邸~神奈川県産ヒノキ編~

大工の技を駆使した和室の化粧柱も国産ヒノキ無垢材です。さわやかな木材の香りが家の中に漂います。

3. 横須賀での家さがしに苦戦
夫婦の間で家さがしの話は出なくなっていました…

お住まいを新築するにあたり、どのように工務店を探しましたか。

僕たち、家さがしにはとても苦労しました。
まず、「注文住宅を建てよう」なんて思ってもいなかったんです。
結果的に、建てられたことが夢のようです。
初めは予算2500万円で中古住宅を探し、リフォームして住もうと思っていました。

「横須賀の中古住宅は見尽くした…」というくらい、たくさん見てまわりました。
毎週末、どこかのオープンルームに行くような生活でしたから。
中古から探す範囲を広げて新築の建売も見たけれど、それでも「いいな」と思う物件が無く、次第に夫婦の間で家さがしの話は出なくなっていました…。

どのあたりをポイントにして、見て回っていたのでしょうか。

まず、金額です。中古で2500万、新築建売でも3000万を上限に考えていました。
次に間取りです。思春期になっても、必ず子どもと顔を合わられる動線の「リビング階段」にこだわりました。
そして、立地です。僕たちが探していたのは、職場から車で1時間半圏内と比較的広いエリアで家を探していました。でも、道が狭かったり、車でアクセスできなかったりと、条件が合わなくて半ば一戸建ての購入をあきらめていたんです。
これだけ見ても無いんだから、もうマンションを探すしかないかな…って。

写真で見る H 様邸~海を見渡す立地編~

H様邸は、海抜20mの南向きのひな壇に位置しています。
立地の条件として、車でのアクセスできることと、災害に強い土地を望んでいました。
「万が一の際は、さらに山に向かって逃げることができることも安心でした」とご主人。

H様邸の2階からは、どの部屋からも海を臨むことができます。
「朝、海を見ると『よし、今日もがんばろう!』と思えちゃうから不思議です」と奥様。

4. アイナイ工務店との出会い
相内さんがこうおっしゃったんです。 『自分の家族だったらここに住ませますよ』って

そのような中で、アイナイ工務店とはどのように出会ったのでしょうか。

「横須賀 工務店」で検索して出てきたのがアイナイさんだったんです。
もともと、注文住宅は予算オーバーだと思っていたんですが、半分冷やかしのつもりで連絡しました。

僕が最初に問い合わせたメールは、「土地+4LDK+駐車場の家を予定しています。予算3000万円でおさまりますか」という内容だったと思います。
中古で予算2500万円で満足できる物件が無かったのに、土地付きの注文住宅3000万円で果たして建つのか、建つわけないよね、という気持ちで送りました。そしたら「土地探しからやってみます」と連絡がありました。

まず、アイナイさんに土地を探してもらいました。3か所候補があったのですが、僕たちは一番先におすすめしてくれたこの地を見て、他の土地を見ることなく即決しました。

「私に内緒で探してくれていた夫にも、
そして、このご縁にも感謝しています」

私は、主人がアイナイさんとやりとりをしているのを知らなかったんです。
ある日、「アイナイ工務店が良さそうだよ。連絡してあるから一緒に土地を見に行こう」って言われたときには、それはそれは嬉しいサプライズに感激です。

私は、予算内でこちらの要望を聞いてくださる会社なんてないと思っていましたから。

それに、土地を見に来たときに相内さんがこうおっしゃったんです。「自分の家族だったらここに住ませますよ」って。その言葉には、じわじわとこみ上げてくるものがありました。

私に内緒で探してくれていた夫にも、そして、このご縁にも感謝しています。
土地が決まってからはとんとん拍子でプラン、設計、施工と進んでいきました。

写真で見る H 様邸~ご主人のお気に入りは浴室~

ご主人が、「ゆったりできる場所」として気に入っているのがお風呂。
お隣の目線を気にせずにすむ、窓の位置にも納得していました。

奥様が喜んでいたのは、「浴室暖房乾燥機」です。
特に小さな赤ちゃんやお年寄りのいるご家庭は、入浴前に浴室内を暖めておけるのでおすすめ。
もちそん、雨の日の物干しスペースにも使えます。

5. アイナイ工務店について
社長の相内さんから、現場の職人さんまでみなさん人柄が良かったです

アイナイ工務店に依頼した感想を教えて下さい。

すっかり家族ぐるみでお付き合いしている、
アイナイ工務店の相内とH様ご家族

社長の相内さんから、現場の職人さんまでみなさん人柄が良かったです。
大きな会社だと担当さんは対応が良いのに、現場の対応が良くないことってあると思うんですが、そういうことはなくて工務店全体が良い人でした。

工事中、現場を見にきたときも、みなさんが仕事の手をとめて対応してくれました。

まだ階段がかかってないときのことですが、職人さんが長女を抱きかかえて2階に上って下さったんです。好奇心旺盛な娘はもう大喜び。僕たちも、娘に家づくりの工程を見せてあげられたのが喜びです。

私は、ご近所さんとの関係まで考えて下さっていたのがうれしかったです。
途中で、相内さんから「屋根の形が変わります」という話があったんです。
「今の設計のままで行くと、お隣さんから海が見えなくなってしまうので」って。

私はこれから長く住む場所ですので、ご近所のつながりを大事にしたいんです。
相内さんは、住む人の気持ちに立って、ご近所さんのことまでしっかりと考えて下さっていました。
うれしい配慮をありがとうございます。

引っ越しのときも近所の方たちから「待ってましたよ」って言ってもらえたのは相内さんのおかげだよね。

うん。今でも、出かけた帰りには、みなさんが「お帰りなさい」と言って受け入れてくれるのがうれしいです。

写真で見る H 様邸~DIYもマイホームの楽しみ!~

リビングに隣接する庭には、ご主人がレンガを敷いて水道まわりをDIYしました。マイホームならではの楽しみです。

(写真左)玉砂利を敷き詰めた部分もあり、清潔感があります。
(写真右)車を駐車しやすくするため、相内と作戦会議をしている平井様。

6. 家づくりの先輩として
風や光の通り道を考えて家づくりができたのは、土地の特性を理解している工務店だったから

家づくりをしようか迷っている方に向けてアドバイスをお願いします。

昔、横須賀に転勤してくる前に広島にいたのですが、そこの工務店さんに「地元の工務店さんにお願いした方が良いよ。地元の大工さんは、その土地に合った家づくりができるから。土地に合った家づくりをしたかったら、ハウスメーカーじゃなくて地元の工務店に話を聞いてみると良いよ」ってアドバイスをもらいました。

僕は家を建てて、まさにその通りだと思いました。
風や光の通り道を考えて家づくりができたのは、その土地の特性を理解している工務店だったからこそ。うちはアイナイさんにお任せできて大正解だったと思います。

7. アイナイ工務店に向けて

アイナイ工務店に向けてメッセージをお願いします。

自分の土地を持って、注文住宅が建てられて、毎日心穏やかに暮らせています。
マイホームが持てたことで、こんなにも精神的に豊かな生活ができるとは思いませんでした。
これからも、何かメンテナンス等がありましたらよろしくお願いします!

相内より「今度は海釣りへ行きましょう!」

~H様、お忙しい中お時間をいただき、誠にありがとうございました~

アイナイ工務店一同より

H様邸は目の前には海、後ろには自然豊かな山がある環境に位置し、「船の汽笛と 鳥のさえずり」、「潮の香りと 山から降り注ぐマイナスイオン」が感じられる、本当に横須賀の良いところの恩恵を沢山いただいた場所だと思います。
また、近隣の人達もみんな親切で 子育てにも最適の場所だと思いました。
きっと、この土地が H さんご家族を招き入れたのだと思います。

建物も一生懸命設計し、一生懸命造りました。
私たちが造ったこの家でH様ご家族が みんな幸せに暮らせる事が私たちの一番の願いです。
わたしたちは、これからもハウスドクターとしてH様邸を見守ってまいります。

設計上の課題と要点
H様のご希望は4LDK・駐車場1台・オートバイ1台・庭がある事・高台である事が挙げられました
1階に水まわりをまとめ家事動線を短く、キッチンからはリビング全体を見渡せるように計画し、 リビングに2階への階段を設け、必ず家族が顔を合わせる間取りにこだわりました。
2階は寝室と子供部屋として計画。どの部屋からも海が見渡せるという事も大きな課題でした。
個室の確保
容積率を最大限に生かし道路斜線は天空率を駆使して2階に南向き個室を3部屋確保できまた。
耐震設計と将来的計画
将来太陽光発電システムを計画しているので発電効率の良い形状である事、また、許容応力度計算をするにあたっては 太陽光パネルが屋根に乗っているという状態で構造計算をしました。
耐震面では1階に大きなLDKを設けながらも 耐震等級は最高等級3を確保する事ができました
断熱・省エネ対策
全室を南向きに計画LOW‐Eガラスを設置しQ値計算ν値計算で断熱最高等級4を確保しながらも真壁の和室を実現し、北側等には小窓を計画配置し室内の風の流れを考慮しました。

※ 取材日時 2013年6月
※ 取材制作:カスタマワイズ

お問い合わせ:046-836-1848、メールでもどうぞ